イギリスのお土産(食べ物)を探すならスーパーで!<旅行者向け>




夏休みということで、ロンドンを訪れている方も多いはず。そして、悩むのはお土産ですよね。特に会社用や友人など大量に購入しないといけないもの。もちろん、きちんとしたお土産であればF&MやHarrods、チョコレート専門店などで買うのをオススメしますが、安価でバラマキ土産のようなものを探している場合には、スーパーをオススメします!

実は、英国でバラマキ土産(小分け菓子など)を探すのはなかなか一苦労なんです。

 

◆M&S(マークス&スペンサー)

高級スーパーで、取り扱いのほとんどがPB(プライベートブランド)商品で、「M&S」とちゃっかりどの商品にも入っています。(でも、それだけ品質にはこだわっているということです)。実際、パッケージも可愛いものが多く、M&Sという表記さえ気にならなければ、ここはオススメです!お菓子類は、小分けされているものも意外と多いですし、お洒落なチョコレートも有名チョコレートのものより安価で手に入ります!また、お菓子類だけでなく紅茶も安価で花柄など英国らしい可愛いパッケージに入っていて、お土産に最適です。(*1ポンドの紅茶は、あまり美味しくないです)

ちなみに、このシリーズのチョコレートは美味しかったです。

また、以前の記事のmilk chocolate tea cakeも筆者オススメです。

 

◆Waitress(ウェイトローズ)
王室御用達として有名なスーパー。こちらのスーパーでオススメするのは、イギリスの有名チョコレートです。PrestatやCharbonnel et Walkerなど有名なチョコレートが定価よりは若干安く売ってあります。スタンダードなものがメインで種類は少ないですが。他にも、もちろん紅茶なども種類が多くありますが、次にご紹介するSainsbury’sの方が安いです。

 

◆Sainsburys(セインズベリーズ)
庶民派スーパー。紅茶を購入される場合は、断然Sainsburysがオススメです。有名な英国の紅茶ブランドTWININGS、Williamson Tea から家庭用の紅茶までブランドもフレーバーも種類豊富に扱っています。また、ハーブティーなどの種類も豊富!価格も安いので、紅茶などのお土産を厳選するにはいいスーパーです。個人的には、Teapigs.なんかはパッケージも可愛く、パッキングしても潰れなさそうでお土産にいいかと思います。(日本でも販売されているようですが)。

 

◆Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)
お馴染み米国のオーガニック食品を主に扱うスーパー。米国のスーパーで海外の商品も多いですが、イギリス産の商品ももちろんあります。特に、ハーブティーの種類が豊富!イギリスは、オーガニック、フェアトレードのお茶の種類が豊富なので、ちょっと変わったお茶を探すなら、ここ!フェアトレードチョコレートなどの種類も豊富で、スナックサイズの小さめサイズもあるので、まとめて買ってバラマキ土産にも最適!

店舗は観光地だと、Piccadilly Circus、Kensington、Camden、Fulhamにあります。Kensington、Fulhamがオススメです。詳しくは、こちらから。

 

 

なお、やはり品揃え的には上記英系スーパーは大型店に行かないと種類はありません。いずれも、M&S simply food、Little Waitrose、Sainsbury localという小型店も展開していますが、ミニスーパー(日本でいうコンビニみたいな位置)なので、こういったところでは見つかりません。

観光地で探すなら、オススメの店舗は下記です。
●M&S
Covent Garden店、Oxford Street店、Kensington店、King‘s Rd店(チェルシー)など。
地図は、こちらでご確認ください。

●Waitrose
High Holborn店、Oxford Street店、Victoria店、South Kensington店など。
地図は、こちらでご確認ください。

●Sainsburys
Mayfair店、Tottenham Cort Road店、Holborn店など。
地図は、こちらでご確認ください。

 

 

◇Oxford StreetにあるデパートJohn Lewisの地下もイギリス土産を探すのには最適です。

◇ロンドンのおすすめチョコレートはこちらで紹介しています。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*