ロイヤルウェディングケーキも手掛けたVioletに行ってきた! <在住者・旅行者向け>




ずっと気になっていたVioletに先日行ってきました!

こちら、昨年ハリー王子&メーガン妃のウェディングケーキを手掛けたお店。

 

店内はとても小さなお店はです。店内で食事できるスペースはなく、テラス席があるという感じ。

 

こちら、カップケーキが有名のお店のようですが、思ったほどカップケーキの種類がなく、どうせならロイヤルウェディングのケーキを試したい!ということで、ケーキを2種類試してみました。

左がSalted Caramelのケーキで、右がViolet cake(?)という名前だった気がします。

 

そして、肝心のお味は・・

 

とにかく甘い!!

筆者は、完食できないくらいでした。

そもそも筆者、カップケーキとカップケーキのお店のケーキが苦手なのもあります。

 

正直、ホームメイドレベルというか、本当に地元のケーキ屋さんという感じ。(失礼!)写真の通り、値段は一緒なのにケーキの大きさも違います。

ケーキは1切5ポンド、カップケーキは3ポンドでした。

これでその金額はやっぱり高いかなーという気がしました。

 

しかし、お店は賑わっていました!

こういった甘い系のケーキ以外にも、キッシュやマーフィンなどの種類の方が多い印象でした。(夕方に行ったので、品切れだったのかもしれません)。

地元の人らしき方は、「バナナケーキ美味しいよねー」と話していたので、そっちのチョイスにすればよかったとあとで後悔。次回、もし行くことがあれば、そちらの方を試したいと思います。

 

何と言ってもこちら、ものすごく辺鄙な場所にあるので、なかなか気軽に行ける場所でもなく。一番近い駅で、Hackney Centralですが、駅から歩いて15から20分ほどの場所にあります。その上、住宅街にあるのでなかなか分かりづらい。

 

一方で、ロイヤルウェディングであんなに有名になったのにも関わらず、事業を拡大するわけでもなく、それまでと同様、同じ場所で地元の方に愛される形で営業している点は凄く好感が持てました。

ちなみに、こちらのパティシエは米国人だったことからメーガン妃に選ばれたと言われています。

 

場所は、こちらから。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*