新しくチャイナタウンに出来た台湾のフライドチキンMongaを試してきた! <在住者向け>




先日、今年1月末にチャイナタウンに出来た台湾のフライドチキンMongaに行ってきました!

台湾に行ったことがある方ならご存知かと思いますが、台湾のフライドチキン、チーパイ(雞排)。台湾の夜市には必ずあって人気があるストリートフードです。

台湾のフライドチキンって、とにかく大きい。(あまりにも熱くて取り出して全体の写真が撮れず、写真からはわかりにくいですが)。

 

元々、チャイナタウンにこの手のお店はありました。筆者、結局行ったことはなかったですが、結構毎回混んでいました。

基本的に、このお店にあるのはチキン!ノーマルのものの他に、Seaweed、Chili、Cheeseのフレイバーの他に、ナゲットやポップコーンチキンも。またポテトをつけたセットメニューがあるほか、台湾といえばのバブルティーなどドリンクメニューも。

メニューは、こちらから。

筆者は、とりあえず今回はノーマルのものをオーダー。

衣には味がしっかり付いててサクサク、鶏はプリプリでジューシーで柔らか!出来たては、熱々で美味しいです。

このフライドチキン、衣が結構特徴的なんですが、どうやらはちみつでマリネして、バターでコーティングして揚げているとか。

現代的に(若者向けに?)アレンジしたチーパイのお店みたいです。

 

とは言え、驚いたのは、そのお値段!!

確かに大きいから、普通のフライドチキン3個分くらいはありそうですが、フライドチキン1個7.49ポンド…!!

気持ち、あと2ポンドくらい値段下げて欲しいですが、また次は違うフレイバーを試しに寄りたいと思います。

 

ちなみに、 このMonga、台湾国内では40店舗以上、ほかにトロント、テキサスに店舗があるようです。

 

チャイナタウンにいらっしゃった際には是非!

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*